労働審判、労使訴訟でお困りの法人のお客様
労働審判.comでは、法人のお客様に対して労働審判や労使訴訟で培ったノウハウを弁護士の辻角智之が提供いたします。お気軽にご相談ください。
みらい総合法律事務所

TEL:03-5226-5755

アクセス情報はこちら

労働審判をご存知ですか。労働審判とは、平成18年4月からスタートした労働紛争を早期解決するための制度です。
名ばかり管理職事件として有名なマクドナルド判決をきっかけに、残業代に対する国民の認識が変わり、労働者が会社に対し、未払残業代を請求する機会が非常に多くなりました。

会社においては、明日にでも労働者から未払残業代を請求される可能性もあります。そのため、まずは労働審判制度を会社が十分把握することが肝要です。また、仮に会社が労働審判を申しられた場合にも、慌てず的確に対処することが必要となります。
実際に、労働審判が解決した際、社長から「労働紛争は過去の後ろ向きな作業を強いられ、会社にとって利益になることは一つもない。労働紛争は早く解決し、将来に向けて前向きな仕事に全力を注ぎたい。」と良く聞きます。

そのため、本ホームページが、会社において、労働紛争解決の糸口になり、明るい将来に向けた解決を導く手助けになることを望みます。
XMLパースエラー